衣 vs パン 論争、再び。

衣 vs パン 論争、再び。

衣 vs パン 論争、再び。 先週、あなたはアメリカンドッグ派?フランクフルト派?の日記の中で、「アメリカンドッグの周りについているあれは衣なのか?パンなのか?」という、至極どうでもいい議論を会社の同期と行ったわけですが、昨日のお昼も再びこの話になりまして、衣派、パン派、互いに折れることなく熱い(そしてどうでもいい)やりとりを繰り広げました。

自分は相変わらず衣派なのですが、パン派の意見は一向に曲がりません。彼の主張を聞くと、

  • あの少しふっくらした感じがパンそのものである
  • 揚げてある故、ドーナツらしさも感じる。ドーナツはパンの仲間。すなわちアメリカンドッグもパンの仲間。
  • あのパンは主にホットケーキミックスを使って作られることが多い。ホットケーキは別名パンケーキ。すなわち、ホットケーキもパンならば、アメリカンドックもパン。

などなど。ほかにも色々な主張がありましたが、特に最後の意見は衣派の一人を危うくパン派へ寝返らせそうなほどのパワーを持っていました。
※ちなみにパンケーキのパンは、フライパンのパンです

こうして、「ふつー衣って言うべ」と思うも、数々の主張が飛び交う中で冷静さを失い、だんだん衣であるということに自信が持てなくなりつつあるわけです。そこで、このブログを見てくださっている数少ない皆さんにアンケートを!あなたはアメリカンドックのアレ、どっちだと思いますか?協力して下さるかたは、下のチェックを入れて投票ボタンを押してください。

※注:このアンケートは個人を特定するものではなく、純粋にカウントだけ取りますのでご安心を。

さて、どのような結果になるでしょうか…?

今日のぐっと来たニュース

世界中から数万人の読者を引きつけていたおばあちゃんブロガーが、スペインのラコルニャで97歳で死去した。

マリア・アメリア・ロペズさんは自身のブログで、スペイン内戦やフランシスコ・フランコ将軍の独裁などを目の当たりにしてきた長い人生について、思い出話や雑談を織り交ぜて素朴に語り、読者を魅了していた。

95歳から始められていたそうで、世界各国で絶大な人気を誇っていた有名ブロガーだったようです。さすがに投稿はお孫さんにお願いしていたようでしたが、魅力溢れる内容だったそうです。ご冥福をお祈りします。

近況

昨日は久しぶりに寝坊してしまい、ほんとあせりながら出社しました。4月から定時出社となっているので、ちょっとした気の緩みが命取りに…って、まるで新入社員みたいな感想です。うん。

 

それではまたー。