[Apple]AppleスペシャルイベントでiPhone6s、iPad Pro他発表!…をみた感想

[Apple]AppleスペシャルイベントでiPhone6s、iPad Pro他発表!…をみた感想

ということで、Appleのイベントが9/10、現地時間の10:00からあった。予想通り、iPhone6sやiPad Pro、AppleTVなどの顔ぶれが揃った。

「全部変えた」


イベントの詳細はEngadgetさんがわかりやすい。特にここ。

アップルが9月10日に開催したスペシャルイベントのまとめをお届けします。発表の目玉は3Dタッチと触感フィードバック対応、カメラが大幅強化された iPhone 6s / 6s Plus、12.9インチ大画面でペン対応の iPad Pro。うわさどおりゲーム&Siri 対応になった 新 Apple TV (第4世代...

昨日のエントリーでは、AppleTVが推しなのかな?と書いたが、Apple曰く「全部変えた」とのことなので、つまり全部推しだったというわけだ。
(こっそり発表されたiPad mini 4、Apple Watchはマイナーチェンジかも)

発表された内容を見た僕の印象は「よし、やはりここはiPhone6sかな」という極めて普通なもので、これまでiPhone5sを2年弱使ってきたので今回も乗り換えようか、と言った感じだった。これはイベントが期待外れだったわけではなくて、隙のないアップデートであって安心したという印象だ。

iPhone6sはまさに正統進化と言ったところ。感圧タッチな3D Touchや4Kカメラなど、気になる点が多々ある。実際に触ってみたいものだ。

iPad ProやAppleTVは劇的に変わっているのでまずは様子見か。Apple Watchも新色展開やHermesとのコラボなど魅力度は増したが、ハードウェアのアップデートを期待したいところ。

これから楽しみだ。

マイクロソフトとPerfume

個人的に気になったのは、イベントにまさかのマイクロソフトがOffice for iPadのデモを行ったこと。iPad Proは完全にマイクロソフトのSurface狙いだと思うのに、ここで出てきちゃうの?!感があった。マイクロソフトのマルチプラットフォーム戦略もここまで来るといっそ清々しい。

それと、iPhoneのグローバルPVにPerfumeが登場したこと。国際的に認知されてきたからか、おおっと見て驚いた次第。もっと活躍して欲しいね。

Perfume、iPhone6sの新CMでついに世界デビュー!日本人初の快挙


iPhone 6s – The Only Thing That’s Changed Is…

まとめ

ということで、しばらくはこれらの製品について様々なメディア媒体が記事を賑わすだろうと思う。称賛、批判、レビュー、なぜかミキサーにかけるなどなど。

僕はいつiPhone6sに切り替えられるかわからないけど、楽しみにしたいと思う。