[パッキング]シャツもパンツも靴下も。ここまで小さく出来る出張や旅行に役立つパッキング術

[パッキング]シャツもパンツも靴下も。ここまで小さく出来る出張や旅行に役立つパッキング術

僕は職業柄出張が多い。

そんな生活を長く続けていると、出張に色んなテーマを持たせてみたくなる。そこで、今回は出張で使えるパッキング術について語ってみたい。

荷物がコンパクト→フットワークが軽い→出来る男。つまり、そういうことだ!(何

いかに荷物を少なくするか?にこだわる


photo credit: ethernectar via photopin cc

昔は気にならなかったのだけど、とにかく荷物を少なくして、フットワークを軽くしたいというのがここ最近の思い。

なので、今週は3泊4日の出張なのだけど、普段使っているビジネスバッグに、衣類やら何やらを詰めてみることにした。

パッキング術を駆使して小さなバッグにたくさん詰める!

とりあえず結果を見て欲しい。

これは僕がビジネスシーンでめっちゃ使っているタカキューさんのブリーフバッグ。このバッグは今はもう販売していないみたいなのだけど、以下の通販サイトでいろいろラインナップされてるみたい。

■タカキューオンライン


このバッグ、A4サイズより半まわりくらいの大きさで、厚さは10cm13cmくらい(※)。これが、

こうなる。下着のたたみ方さえ気をつければなんとかなっちゃうのだ

※2017/01/30追記
改めて計ったら13cmくらいでした。ごめんなさい。

シャツ、靴下、パンツはひとまとめにしちゃう

ココを参考にしました。

http://youpouch.com/2014/08/11/217637/?utm_medium=partner&utm_source=mixi

この通りにやれば、シャツと靴下とパンツが1ロールになる。

じゃん。

ワイシャツは圧縮袋で!これでかさばる心配はなし

ワイシャツは数が増えるとかさばるけど、市販の圧縮袋(衣類用)を使えば解決。

シワが気になる人は、ストライプなどの柄物にしてごまかすとか、ホテルでアイロンを借りてかけ直せばOK。自分は気にならなかった(ここもうまい方法がありそう)。

これで3泊分、いつものバッグに収まります。

パッキング術は奥が深い

でもよく見ると、バッグがパンパンに見えるので、もう少し工夫出来るのではないかと思ってる。そこは今後の課題にしていきたい。

ぶっちゃけ、ひとまわり大きいバッグを買えば、最初から問題なんてなにもないのだけど、これはこれで楽しみの一つとして、ね。

旅行でいつも荷物が溢れて大変だわ、という人がいたら、試してみて下さい。

Amazonでタカキューの買い物をするなら

以下のリンクがタカキューストアになっているみたいなので、いろいろそろえてみるのも良いかも。

服&ファッション小物 の優れたセレクションでオンラインショッピング。