大東京旅行(2)

大東京旅行(2)

前回から少し空いちゃった。もう2週間も前の日記なのになあ(笑)

3日目は東京ディズニーシーに行った。

ディズニーシーはディズニーランドよりも混んでいない印象。いや、人はたくさんいるのだけど、ランドよりはましかなあと言った感じ。

Explore daikori's 1,390 photos on Flickr!
Explore daikori's 1,390 photos on Flickr!

昨日と違ったのは、うかたんがとにかくベビーカーに乗りたいと懇願したこと。やはり疲れが残っているのか、歩きたくないといった様子だった。なので、きょーたんのベビーカーはディズニーシーから借りて、2台体制での出陣となった。

ディズニーシーは少し大人向けだと聞いていたが確かにそうで、ビールを持って歩いている人がいたりした。

道がてら、大道芸なんかを見たりして。

そして最初はミッキーたちのショーを見た。うかたんが「ミッキーに会いたい!」と言っていたため、なるべく近くで鑑賞出来るところが良いだろうと言うことで選んだ。昨日はパレードも見たはずなのだけど、まだ満足はしていなかったみたい。

Explore daikori's 1,390 photos on Flickr!

ショーは世界各国の料理をミッキーたちが提供してくれるという、ちょっとしたミュージカルだ。アメリカ、日本、インドなど、飽きない構成で魅入ってしまったのだった。

次はタートルトーク。これはディズニーシーに行ったら一度は観ておくべき、と言われていた。


FlickrIMG_1669 by daikori
彼です。

簡単に言うと、スクリーンに映し出されたカメ(ファインディング・ニモのクラッシュ)が、会場の人達と会話してくれるというもの。単純に言えばそれまでなんだけど、観ておくべきと言われた秘密は、そのトーク力にあった。

会場の人たちに質問を投げさせては、それに答えるという流れなのだけど、とにかく返しが上手い。

ひとり前の人が言った面白いフレーズをいいタイミングで使い回したり、子供特有の難しい質問(的を得ていないとも言う?)でも、しっかりと、ユーモアたっぷりに答えてくれる。

多分、並大抵のトーク力ではやっていけないと強く感じた。とにかく、大人も子供も笑いっぱなしだった。

昼ご飯は簡単にすませ、その後はうかたん班ときょーたん班、それに少しアトラクションに乗りたい僕の父兄班に分かれた。僕は母さんと一緒にうかたん班だった。

まだまだミッキーに会いたいと言うので、ミッキーとツーショット写真が撮れるところとか、リトルマーメイドがテーマのホールに連れて行ったりしたのだけど、どうにもうかたんの調子が上がらず。いつものテンションが10なら、6から7と行ったところ。やはり疲れているのかなあ。(しかしきょーたんはご機嫌。いつでもしっかり寝られるからかな?)

Explore daikori's 1,390 photos on Flickr!

最後にアラジンのメリーゴーランドや、パークを半周するボートに乗って、夕方には終了。当然だけど、この時間じゃ全然回れなかった。が、やっぱり楽しかった。

ディズニーシーは生まれて初めて来たけれど、ディズニーランドよりも落ち着いて回れたので、個人的にはこちらの方が居心地が良かった気がした。また時間が出来たら、ゆっくりと回ってみたいものだ。


FlickrIMG_1404 by daikori
もちろんシーもハロウィン。

この日は五反田のホテルに泊まり。次の日はいよいよ最終日、三鷹の森ジブリ美術館です。