ふつうか極うまかって言われたら極うまを選んじゃう

ふつうか極うまかって言われたら極うまを選んじゃう

ふつうか極うまかって言われたら極うまを選んじゃう 昨日ご紹介した炊飯器ですけれど、最近の炊飯器は色々な炊き方を選択できるようになっていて、その中に「極うま」モードなるものがあるんですね。タイガーさんのHPを見ると

やや多めの専用の水かげん、吸水時間2倍、昇温時に高火力で加熱することで、旨みのある味わい深いごはんが炊き上がります。お弁当、おにぎりにも最適です

と書いてありまして、まあこっち選んじゃいますよねって思っちゃいました。「普通に炊く」ももちろんあるんですけど、それを選択するシチュエーションが見つかりません。「どれ、庶民が食べる普通の米でも食べてみるかのぅ、かっかっか」なんて、何だかわからないけどお金持ちのお爺さんが道楽がてらに選択する…とか。。

何にせよ、すっかり大活躍中(というか、活躍しないわけがないですよね、炊飯器って)の新しい炊飯器ですが、久しぶりに良い買い物をしたなあーと思ったのでした。

今日のぐっと来たニュース

dic.yahoo.co.jp
国語・類語・英和・和英・百科事典・用語集の無料検索サービス - Yahoo!辞書

「婚活」からの連想語で「れんかつ」とも読む。「婚活」が結婚するためのさまざまな努力とすると、「恋活」はその結婚の前提となる恋愛活動を行うための努力ということ。

もはや恋愛するにも活動が必要…てな感じの言葉が生まれている模様です。昔の漫画とかではパンをくわえて走っていると曲がり角で転校生とぶつかって…なんてありきたりなシチュエーションがあったものですが、今やそんな状況は天文学的に低い確率となってしまっているようです。うーん、色々大変だ。

近況

今日もぼんやりしております。根詰めすぎかしら?

 

それではまたー。